UACを切らずに特定のアプリだけ、 確認画面を出さない

UACを切らずにセキュリティを維持したまま、特定のアプリ(ソフト)だけ、 確認画面を出さずに起動させる方法。タスクスケジューラで新規のタスクを作成しそれのショートカットを作る。

「コンピュータの管理」「タスクスケジューラー」

「最上位の特権で実行する(&I)」のチェックを忘れずに。

ショートカットの作成 「新しいテキスト ドキュメント.txt」を作成して拡張子を.batに変更 。 中に書くのは以下の一行のみ。 schtasks.exe /run /”vs”

これでこのbatファイルをダブルクリックするだけで起動する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください