ターゲット フレームワークを変更するには

ターゲット フレームワークを変更するには

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ff770576.aspx#mt33

  1. Visual Studio のソリューション エクスプローラーで、プロジェクトを選びます。 メニュー バーで [プロジェクト] メニューを開き、[プロジェクトのアンロード] を選択します。 これによって、プロジェクトのプロジェクト (.vcxproj) ファイルをアンロードします。
    System_CAPS_ICON_note.jpg メモ
    Visual Studio ではプロジェクト ファイルの変更中には、C ++ プロジェクトを読み込むことはできません。 ただし、プロジェクトが Visual Studio に読み込まれるとき、メモ帳などの別のエディターを使用して、プロジェクト ファイルを変更することができます。 Visual Studio はプロジェクト ファイルが変更されたことを検知して、プロジェクトを再度読み込むように求めるメッセージが表示されます。
  2. メニュー バーで、[ファイル][開く][ファイル] の順に選択します。[ファイルを開く] のダイアログ ボックスで、プロジェクトのフォルダーに移動し、プロジェクト (.vcxproj) ファイルを開きます。
  3. プロジェクト ファイルで、ターゲット フレームワークのバージョンに対するエントリを見つけます。 たとえば、.NET Framework 4.5 を使用するプロジェクトの場合は、<TargetFrameworkVersion>v4.5</TargetFrameworkVersion> 要素の <PropertyGroup Label="Globals"> 要素の中の <Project> を探します。<TargetFrameworkVersion> 要素が存在しない場合には、プロジェクトは .NET Framework を使用しないため、変更の必要はありません。
  4. その値を、使用するフレームワークのバージョン (v3.5 または v4.6 など) に更新します。
  5. 変更を保存してエディターを閉じます。
  6. ソリューション エクスプローラーで、プロジェクトのショートカット メニューを開き、[プロジェクトの再読み込み] をクリックします。
  7. 変更内容を確認するには、ソリューション エクスプローラーで、右クリックして (ソリューションではなく) プロジェクトのショートカット メニューを開き、[プロパティ] を選択してプロジェクトの [プロパティ ページ] ダイアログ ボックスを開きます。 ダイアログ ボックスの左ペインで、[構成プロパティ] を展開し、[全般] を選択します。.NET Target 対象バージョンが新しいバージョンのフレームワークを示していることを確認します。

プロジェクト ツールセットを変更するには

  1. Visual Studio のソリューション エクスプローラーで、(ソリューションではなく) プロジェクトのショートカット メニューを開き、[プロパティ] を選択してプロジェクトの [プロパティ ページ] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. [プロパティ ページ] ダイアログ ボックスで、[構成] ドロップダウン リストを開き、[すべての構成] を選択します。
  3. ダイアログ ボックスの左ペインで、[構成プロパティ] を展開し、[全般] を選択します。
  4. 右ペインで、[プラットフォーム ツールセット] をクリックして、ドロップダウン リストから使用するツールセットを選択します。 たとえば、Visual Studio 2010 ツール セットをインストールした場合は、[Visual Studio 2010 (v100)] を選択してプロジェクト用に使います。
  5. [OK] を選択します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください