ソート

1 ColumnHeaderCellをクリックしたときの並び替え対象セルは.SortCellName プロパティを設定
SelectionModeをNoneに設定したうえでSortModeをAutomaticとする。

 

 

 

2 DropDownList プロパティでDropDownListを表示。このときHeaderDropDownList.CellName プロパティ で対象のセルを設定。

 

3 また、System.Collections.IComparer インターフェイスを実装するクラスを作成し、並び替えの基準を独自に作成することも可能です。
ソートの詳細につきましては、製品ヘルプの次のトピックで説明しています。

  • [MultiRow の使い方]-[データの管理]-[データを並び替える]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください